マグネット広告の作成費用についてご紹介!

マグネット広告の注文価格の相場

マグネット広告の注文価格の相場 紙の広告から新たな宣伝ツールとして注目されているマグネット広告は、今では医療機関からスーパーマーケット・美容室など様々な業種で活用されています。
このマグネット広告を注文する際の価格相場は、デザイン画を用意する・用意しないで大きく異なるのが特徴です。
まずデザイン画を用意した場合は、1ロット(100個)で約2万5,000円です。
これはマグネット本体の料金と一般的な3色刷りの価格で、紙の広告の約1.5倍の値段となります。
デザイン画を用意していない場合は、デザイン料込みで約5万円となり若干お値段が高くなる傾向です。
マグネット広告に描くデザインは印刷会社があらかじめ用意しているテンプレート的なイラストよりも、自社オリジナルマスコットを採用した方が宣伝効果は高くなります。
しかし、制作費用を抑えつつオリジナルイラストを用いない場合は代わりに写真を広告に印刷するというのも手です。
モノクロ写真であれば2色刷りなのでお安い費用で制作できます。

大量のマグネット広告は価格が安くなることも

大量のマグネット広告は価格が安くなることも マグネット広告は、便利に使えてコストパフォーマンスが良いので、多くの企業やショップが利用していますが大量にオーダーをすることで、1枚当たりの価格を抑えることができるケースが多いです。
これはマグネット広告に限ったことではありませんが、一枚だけの注文よりは数十枚、数百枚のオーダーをした方が単価が安くなります。
そのため、今後追加で注文する予定があるのであれば大目にオーダーしておくのがお勧めです。
大量に注文することで送料が無料になったり、かなりの割引が受けられるケースは少なくありません。
せっかくなので、その割引を利用してお得に作るのがお勧めです。
コストパフォーマンスを重視して作ることで、よりマグネット広告の効果が高まりますし費用対効果が良い方法です。
会社を運営する上で経費の節減は非常に重要ですので、こうした部分で効率よく広告を打ち出すことで、コストをあまりかけずに売り上げをアップさせられる方法です。

新着情報

◎2022/10/21

情報を更新しました。
>マグネット広告を低価格で購入する方法と上手く差別化をするテクニック
>マグネット広告の原材料や価格を知りたいなら
>マグネット広告は比較サイトで価格をチェックする
>世界情勢から価格高騰する可能性のあるマグネット広告
>マグネット広告は需要供給のバランスを考えて価格を確認する

◎2021/1/18

ハウスクリーニングに効果的
の情報を更新しました。

◎2020/10/8

価格をお得におさえる方法
の情報を更新しました。

◎2020/8/7

マグネット広告業者の探し方
の情報を更新しました。

◎2020/07/31

サイト公開しました

「マグネット 紙」
に関連するツイート
Twitter

返信先:弊社はA5のをパウチして、マグネット仕込んだ奴で運用しているんですが、これ、現場のメモ書きなんかと混同されるのか、見落とされるんですよねぇ…。A4サイズに拡大して、上端に軸を通して「吊す」構造に変更しようと画策しています。お互い明日は我が身なので、気をつけましょう…。

ノザキさん(

教えていただいたiPad用の紙マグネット取り外し式ペーパーライクフィルムがまじでよかった。ので、デジタル的補正をできるだけしない方が多分ガサガサ描ける気がする 結局ガサガサ線がいいのかもしれん

返信先:待ってWWWWWWWシールかマグネットの想定でいたからなのも立つのもびっくりWWWWWWWW

今日の、仕事に来た時の話 ロッカーにさ、何日に掃除しましたってマグネットで貼ってあるのよ 木曜日に見た時は次の人に貼ってあったのだが、今日、来たら戻って来てた。ちなみに私が掃除した日11月18日。その下に「ソファの下が汚れてます」と一言書いてた。